SOLID BLUE
(ソリッドブルー)

『シンプルデザインが貴方の内面を鋭利に引き出します』

シンプルデザインの中に鋭粋を求め
デザイナー金子昌嗣プロデュースにより2001年デビュー。

掛ける人のパーソナリティーを壊すことなく、
シンプルな中にも鋭粋を求め、素材そのモノの質感を
ソリッドに表現、アイウェアをファッションの1カテゴリー
として捉え、トータルイメージの中でのデザイン、
ブランドの予備知識を必要とせず、
そのもの自体が持つ魅力・個性で掛ける人の完成を引き立てます。


SOLID BLUEはThe Real Glasses Product(本物志向)に基づき
生産は全て日本の眼鏡職人が手がけています。